文豪・夏目漱石 グルメ祭典

明月に今年も旅で逢ひ申す桜の馬場 城彩苑・熊本城香梅庵限定

熊本の第五高等学校(現在の熊本大学)の英語教師として赴任した明治の文豪・夏目漱石が熊本で暮らした3番目の家で「大江の家」。
ここで詠まれた俳句の一句を銘とし、その句をイメージしておつくりした限定菓子です。

落花生をこよなく愛した漱石へ 思いを込めておつくりした一品!

餅米とピーナツを合わせた生地を薄焼きにし、
ピーナツバターを挟み、チョコレートをかけたお菓子です。

1箱 6個入り 1,080円(本体価格 1,000円)

箱サイズ:縦 16.5cm × 横 12.2cm × 高さ 3.9cm

特定原材料等:乳・大豆・落花生


「桜の馬場 城彩苑・熊本城香梅庵」のみの販売となりますので、ご了承ください

数に限りがございます。品切れの際にはご容赦ください

商品の仕様は、若干変更になる場合もございます

詳しくは熊本城香梅庵まで