季節菓子|冬1月 - お菓子の香梅
11月
12月
1月

 

一月のお菓子

黒豆餅 黒豆餅

睦月(1月)は、黒豆のつぶつぶが愛らしい「黒豆餅」です。お口に広がるこし餡のやわらかい甘みの中に、黒豆独特の香ばしい風味が重なって、絶妙な味のバランスを楽しめます。「一年、まめにすごせますように」というゲン担ぎで昔からお正月料理として食されてきた黒豆。最近になって豊富な栄養素とすばらしい効能・効果が一躍注目を集めています。

1箱 6個入 648円 (本体価格 600円)

 

 

福梅(ふくうめ) 福梅(ふくうめ)

睦月(1月)は、梅を使ったお菓子、「福梅(ふくうめ)」。青いカリカリ梅の甘露煮を刻んで入れた梅あん。塩味の効いた赤いカリカリ梅入りの、もちもちっとした生地で包み、梅の花を一輪あしらったかわいい和菓子。カリカリ梅の“塩梅”良く、もちもちとカリカリの食感が絶妙な味わいです。

1箱 6個入 864円 (本体価格 800円)

 

 
上生菓子「春告鳥・未開紅・咲分・曙椿・かぶら・福寿草」
上生菓子「春告鳥・未開紅・咲分・曙椿・かぶら・福寿草」

練切/春告鳥、未開紅 薯蕷きんとん/咲分 求肥/曙椿 薯蕷饅頭/かぶら 鹿の子/福寿草

各1個 195円 (本体価格 180円)

 

 

和菓子

花びら餅

 

うぐいす餅
花びら餅

 

うぐいす餅

初春の宮中行事を受け継ぐ、伝統の和菓子です。味噌仕立てでコクのある白餡と、蜜漬けのごぼうを、綿のような求肥で包みました。

1個 162円 (本体価格 150円)

 

茶の湯に凝った、豊臣秀吉が名前を付けたといううぐいす餅は、堂々400年を超える長い歴史を持つ和菓子です。ふわっと柔らかい求肥に、うららかなきなこの風味。まさに春の味です。

1個 87円 (本体価格 80円)

やぶれ饅頭

 

黄味しぐれ
やぶれ饅頭

 

黄味しぐれ

北海道産小豆とグラニュー糖で炊き上げた贅沢なつぶし餡を山芋入りのやわらかい生地で包みました。薄皮で包んであるので、ところどころやぶれた皮から中のつぶし餡が見えるように仕上げてあります。

1個 83円 (本体価格 76円)

 

北海道産小豆と上白糖で炊き上げた餡を卵黄の入った時雨餡で包み、蒸し上げました。表面のひび割れが、おいしさを誘います。

1個 83円 (本体価格 76円)

 

米花饅頭

 

米花饅頭

 

熊本県産の清酒を使った酒饅頭です。

1個 72円 (本体価格 66円)