季節菓子|秋10月 - お菓子の香梅
8月
9月
10月

 

十月のお菓子

神無月(10月)のお餅は、「黒米餅」です。黒もち米は赤飯の起源ともいわれ、古くからお祝いのもち米として珍重されてきました。
縁起が良いというだけではなく、鉄分、ミネラル、カルシウム、食物繊維なども豊富に含まれています。この黒もち米のお餅の中には小豆つぶしあん。黒もち米の特徴である、プチプチとした歯ごたえの食感をぜひどうぞ。

限定500箱 1箱 6個入 648円 (本体価格 600円)

 

 

10月は、収穫の季節。大地の恵みを2種類の和菓子で表現した「秋実る」です。黄金色が美しい、濃厚な栗餡を、甘いミルク風味の生地で包んだ栗饅頭。もう一つは、小豆こし餡を、玄米粉入りの生地で包み、稲穂の焼印を押したお饅頭。
生地はモチモチ、玄米の香ばしさが素朴な味わいです。

1箱 7個入 864円 (本体価格 800円)

(栗饅頭4個・玄米饅頭3個)

 
上生菓子「紅葉・唐錦・黄落・りんご・白菊・銀杏」
上生菓子「紅葉・唐錦・黄落・りんご・白菊・銀杏」

練切/紅葉、唐錦 薯蕷きんとん/黄落 外郎/りんご 薯蕷饅頭/白菊 鹿の子/銀杏

各1個 195円 (本体価格 180円)

 

 

北海道産小豆とグラニュー糖で炊き上げた贅沢なつぶし餡を山芋入りのやわらかい生地で包みました。薄皮で包んであるので、ところどころやぶれた皮から中のつぶし餡が見えるように仕上げてあります。

1個 83円 (本体価格 76円)

 

 

しっとりとけ合う秋の味覚。小豆時雨で包むまろやかな黄身餡に、たっぷり刻み栗。

1個 83円 (本体価格 76円)

 

 

熊本県産の清酒を使った酒饅頭です。

1個 72円 (本体価格 66円)

 

 

“おいも”の美人さん。

“ふっ”と広がるシナモンが、

ほくほく芋餡の甘味とよく合います。

1個 83円 (本体価格 76円)

さつまいもにとけ込むバターの香りに、

身も心もとろけそう。

目にもおいしい黄金色。

1個 133円 (本体価格 123円)

大粒の栗をまるごと1つ入れました。

はったい粉の香ばしさが、栗の美味しさを

さらに引き立てます。

1個 165円 (本体価格 152円)